ST予備校のコース案内

予備校の選び方

予備校選びは、子どもの一生を左右します。学校の先生に安易に勧められた大手の予備校で本当に大丈夫ですか?
上位の成績の生徒であれば、たとえ100名を超える大人数の教室の中で授業を受けても合格できるでしょう。長い自習時間も、厳しく自己管理できる生徒には有効でしょう。

しかし、学校の30~40人単位の授業でも成績が上がらなかった中位、下位の生徒が、果たして大人数のクラスで伸びるのでしょうか?
いくら魅力がある授業に感動しても、それを聞いただけでは成績は上がりません。授業の予習・復習をして、それを反復して覚えるまでやらないと成績アップには繋がらないからです。

講師が寄り添いながら管理し、進めていくのがST予備校のやり方です。どちらの選択がお子様にとってベストかもう一度考えてみてください。

※ST予備校の大学受験予備校コースにつきましては、下記よりお好きなコースをお選びいただけます。

大学受験予備校コース

国立大学受験コース(STK)

宮崎大学など、地方の国立大学を目指すコースです。
9:30~17:00
国立大学(スタ放題)受験コース(STKS)

地方国立大を目指している生徒で、自宅ではなかなか勉強がはかどらないので、なるべく予備校で勉強するコースです。
9:30~19:30
難関大学受験コース(STN)

旧帝大以上の国立大学および早慶、MARCHクラスの大学を目指すコースです。
国立大薬学部、国立大歯学部を受験する生徒もこのコースになります。
9:30~22:30
医学部受験コース(STI)

国立大医学部医学科、私立大学医学部医学科を目指すコースです。
9:30~22:30
特待生・難関大・医学部受験コース(STT)

特待条件を満たせば、授業料が特待料金となります。
9:30~22:30

特待条件

特待条件
特待条件
  1. 直近6ヶ月以内の模試の結果が700点以上で、それを証明できるものがある場合。
  2. 特待試験を受験し、700点以上の場合。
  3. ショウライツクールの生徒で、高3大学受験コースから継続して予備校に入校する場合、無条件で特待生となります。
ショウライツクール
 

見学・体験受付中!

ショウライツクールはいつでも入校可能です!
見学・体験講座を行っていますので、
ショウライツクールの指導を、是非体験してみてください。